「自分で姿勢を整える」ことへの注意点

2013-06-29

猫背の姿勢を自分で整えようとすると、どうしても胸を張ってしまいます。

これで整ってくれればいいのですが、実はそれが難しい人もいます。

それは、「背中の筋肉が硬くなっている方」です。

猫背の方は、どうしても背中が丸くなっています。

その状態で背中の筋肉がついているのです。

その丸くなっていて筋肉がついている背中をまっすぐに伸ばそうとすると、

どうなるのでしょうか?

硬くなった筋肉が邪魔をして、詰まるのです。

姿勢を無理して整えようとすると、何か窮屈感を覚えたことはございませんか?

その状態なのです。

つまり、その窮屈感をとってあげる事で、状況が変わってくるのです。

ただその硬くなった筋肉をいかにほぐしていくか、それがポイントになります。

筋肉の教育って、とても重要な事なのです。

私の電子書籍である、「猫背は自分で直すな」は、こちらをご覧下さい。

猫背は自分で直すな

Nekoze表紙

inchoのブログ

「猫背矯正マイスターのいる治療院『V-Style(ヴィスタイル)』」のHPはこちらをご覧下さい。
vstyle-banner-468x60

Copyright(c) 2013- V-Style All Rights Reserved.